音楽情報サイト:HOT EXPRESSthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
ホームニュースインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティスト検索
 
 

BiS 『primal.』インタビュー

シングル
BiS シングル『primal.』

『primal.』
2011.12.21 RELEASE
[初回生産限定盤(CD+DVD)]
XQJZ-91001
1,800円(tax in.)

BiS シングル『primal.』<初回限定盤>を購入する

[通常盤(CD)]
XQJZ-1004
1,500円(tax in.)

BiS シングル『primal.』<通常盤>を購入する

 BiS 集大成インタビュー敢行! 目の前に立ちはだかる数々の問題。敬愛する高橋愛 モーニング娘。卒業公演で叩き付けられた現実。答えの見えない日々に苦悩しながら、彼女は【IDOL is DEAD】の先にどんな世界を望み、何をその手に掴もうとしているのか。アイドルとは? 仲間とは? 人生とは? 運営とは? プー・ルイ(リーダー)が涙ながらに語った真実。どうかそのメッセージを最後まで余すことなく受け取ってほしい。

(※なお、ユケ、のんちゃん、ゆっふぃーへは、12月20日のワンマンライブ【IDOL is DEAD】終演後に、こちらのアンサー用インタビューを敢行予定)

BiS インタビューカット

−−もうすぐ今年も終わりますね。

プー・ルイ:終わっちゃいますね。早いもんですよ。楽しいこともあり、悲しいこともあり、出逢いもあり、別れもあり……。

−−なんか、老けた?

プー・ルイ:アハハハ!

−−メンバー同士で濃厚キス脱退/加入樹海で全裸ももクロZに奇襲バンド従えてフェス参戦○○○のロゴをパクって社内ストップ骨にヒビ口内公開でR指定と、とてもアイドルのデビューイヤーとは思えない1年でした。

プー・ルイ:今の、何の経歴ですかね? 絶対アイドルじゃないですよね。犯罪者(笑)? 波乱万丈でした。確かに老けたかもしれないですね。1年で10歳分ぐらい歳を取った気がします。よく友達にも言われますよ。「若くなくなったね」って。

BiS インタビューカット

−−12月20日のワンマンライブが【IDOL is DEAD】ということで、もうラストインタビューになるかも知れないんですよね、これ。

プー・ルイ:そうですよ。

−−という訳で、今日はBiSの歴史を振り返りつつ、ここにいないメンバーへの鬱憤を爆発させてほしいんですが。まずはユケことナカヤマ ユキコ。彼女はリーダーにとってどんな存在でした?

プー・ルイ:でした(笑)。BiSが終わると仮定してですね。うーん……、一番最初、オーディションに来たときは「可愛いな」と思って。しかも気持ちも良さそうだし、いきなり「センター取ります」とか気合い入っていたし。その頃、まだ私は気が弱かったんで「凄いな!」って。それで一緒にやりたいと思って選んで、一番……なんだろう? 仲良かったんですけどね。一番話したんじゃないですかね、BiSについては。一緒に引っ張っていく存在、それはみんなから見てもそうだったみたいだし。頼れる存在でした。

−−特に鬱憤はないの? 嫌なところとか。

プー・ルイ:それだけ一緒だったんで、逆に嫌いなところも一番ありますよ。例えば、たまに意見が人に流されて変わってしまったりとか。そういうのは、もうちょっと自分のことなんだから「自分の意思で行動しなよ」っていうのはあります。振り回されんなよと。

BiS インタビューカット

−−すごくリアルな話ですね(笑)。意外と振り回されやすいんだ?

プー・ルイ:そうなんじゃないかなって! これはね、空想ですからね。イメージですから。ただ、周りの人からこういうことを言われてるんだろうなって、みたいなところが一番よく分かりますね。やたらやる気あるときもあるし、逆にないときもあるし。分かりやすい。

−−また、ユケと言えば、ダイブ。最初は渡辺さん(マネージャー)の指令でダイブしたみたいですけど、次第に自分の意志で飛び込むようになったの?

プー・ルイ:いや、実はユケってそんなに飛んでないんですよ。3回ぐらい? で、最初は私も飛べって言われていたんですけど、裏切ったんですよ。怖くて飛べなかったんです(笑)。

−−そしたら結果としてユケが“ダイブ担当”みたいな印象になったんだ。てか、最近飛んでる?

プー・ルイ:最近は、基本的には、変なことはやりたくないみたいです。

−−なんでそんなことになっちゃったんですか?

プー・ルイ:それは彼女に聞いてください(笑)。

−−では、そうなっちゃったユケに対してはどう思ってるんですか?

BiS インタビューカット

プー・ルイ:それは違うんじゃないかなとは思いますけどね。

−−inmusicのインタビューによると、いろいろ悩んでいたみたいだね。知ってた?

プー・ルイ:「損だなぁ」とは思いますけどね。逆にあんなにキャラ付けされてるんだから、やりやすいじゃないですか。それを演じてるんなら、DiSられたとしても「自分じゃないから」って開き直ればいいし。と、私は思うんですけど、普通は思わないみたいですね。私、普通じゃなくなっちゃったみたい(笑)。まぁでも状況も変わってきたから、戸惑っているのかもしれない。

−−その辺の相談は受けたりしないんですか?

プー・ルイ:昔はすごく相談されていたんですけど、いつからか全くされなくなってるんですよ!

−−渡辺さんのこと、めちゃくちゃチラチラ見てますけど(笑)。

プー・ルイ:どこまで言っていいのかな?と思って。言っちゃいけないこととか、最近ありそうだから。内緒のこととか。

BiS インタビューカット

−−すごく意味深な発言ですね(笑)。では、2012年もBiSが今の4人で続くとして、ユケに期待することは?

プー・ルイ:戻っておいで。

−−いやいや、いるよ?

プー・ルイ:いや、あの頃のユケよ、戻っておいでと。もう1回、裸になろうよと(笑)。今「裸やろう」と言っても絶対やらないですからね。

−−特攻隊長なのに?

プー・ルイ:特攻隊長じゃない……今は。タワレコとかは特攻するかもしれないですけど、いわゆる「BiSっぽい」って言われる部分での特攻は、今はのんちゃんの方がやってるんじゃないですかね。

−−では、これからユケとどんな仲になりたいの?

プー・ルイ:前みたいになりたい。

◎ユケを知るにはこの動画(本人指定)
[釈迦兎]ツアーファイナルでMONSTERTREE大合唱![SHAKALABBITS]
ユケ:SHAKALABBITSのライブDVDの中で1番好きなシーンです。SHAKALABBITSのライブのこうゆう一体感に憧れてバンドやってました。

Interviewer:平賀哲雄
Page Design&Photo:佐藤恵