音楽情報サイト:HOT EXPRESSthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
ホームニュースインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティスト検索
 
 

ZONE 『treasure of the heart 〜キミとボクの奇跡〜』インタビュー

シングル
ZONE 『treasure of the heart 〜キミとボクの奇跡〜』

『treasure of the heart 〜キミとボクの奇跡〜』
2012.06.06 RELEASE
[初回盤(CD+DVD)]
SRCL-8025/6
1,800円(tax in.)

ZONE 『treasure of the heart 〜キミとボクの奇跡〜』を購入する

[通常盤(CD only)]
SRCL-8027
1,200円(tax in.)

ZONE 『treasure of the heart 〜キミとボクの奇跡〜』を購入する
01.treasure of the heart 〜キミとボクの奇跡〜
02.ユメノカナタ
03.Arigato
初回盤DVD収録内容:
01.treasure of the heart 〜キミとボクの奇跡〜 Music Clip (監督:三木孝浩)
02.treasure of the heart 〜キミとボクの奇跡〜 Music Clip Making

 2011年8月に1か月限定で再結成を果たし、活動期間を年内いっぱいにまで延ばした矢先、TOMOKA(vo,g,key)が脱退。しかしながら、MIYU(vo,g)とMAIKO(vo,b)は、その後2012年以降もZONEとして活動を続けていくと発表した。

 そんな2人に、継続を決意した理由、新生ZONEとしてどうなっていきたいのか、7年ぶりのシングル『treasure of the heart 〜キミとボクの奇跡〜』について、語ってもらった。

−−昨年8月の再結成からもうすぐ1年経ちますけど、今どんな心境ですか?

ZONE 『treasure of the heart 〜キミとボクの奇跡〜』インタビューカット
▲MAIKO、MIYU(左から)

MIYU(vo,g):再結成当時は、1年後もZONEとして活動しているなんて考えてもいなかったので、続けられていることが何より嬉しいし、幸せだなぁって思います。

MAIKO(vo,b):正直、再結成する前は不安だったんです。「みんながどう受け止めてくれるのかな?」「本当に再結成していいのかな?」って。だけど、今は再結成して良かったと思えるくらい毎日が幸せです。

MIYU:スタッフさんやファンの皆さんとの再会も嬉しかったし、新たな出逢いもたくさんあって。今まではそういう出逢い一つ一つや、人と人との繋がりの大切さに気づけていない部分があったけど、再結成して自分たちの意思で色々なものを選択していけばいくほど、プラスな出逢いがたくさんあることに気づかされました。

−−以前のZONEと再結成した後のZONE、何か違う部分があるとしたら?

MIYU:喜ぶポイントとか、会話の内容とか、個人としてはそこまで変わっていないと思うんですよ。ただ、ZONEとしては「自分たちで作っていこう」っていう気持ちが更に増えたし、たくさん話し合いをするようになりました。

MAIKO:昔はふざけた話しばっかりしてたよね(笑)。あの頃はきっと、目の前のことで精一杯だったけど、今は良い意味で少しずつ余裕が出てきたのかなって。だから、昔よりも周りを見れるようになったし、先のことを自分たちで考えられるようにもなった。

MIYU:こういう取材も含めて、一つ一つのお仕事の大切さを感じられるようになりました。昔はとにかく必死で、これが何のためのもので、どこに繋がっているかも分からないまま、ただがむしゃらにやることしか出来なかったので。そこは成長した部分かなって思います。

−−最初は1か月限定だった再結成が年内いっぱいにまで延びた矢先、TOMOKAさんが脱退しましたけど、お二人は当時どんな心境だったんでしょう?

MIYU:上手く表せないくらいショックというか…。

MAIKO:胸がキュっとなる感じというか…。

MIYU:そもそも、再結成したきっかけというのは震災なんですね。私たち自身「こんなときに歌っていていいのかな」って悩みましたけど、それでも音楽を通して支援を呼びかける活動がしたくて。今、自分たちにできることを全力でやることが一番だと思って再結成を決めたんです。でも、3人で続けることができなくなって…。脱退を聞いたときは、一瞬頭が真っ白になりました。ただ、だからといって辞めようとは2人ともならなかった。立ち止まってはいけないと思ったんです。

−−それは何故ですか?

ZONE 『treasure of the heart 〜キミとボクの奇跡〜』インタビューカット
▲MIYU

MIYU:再結成してから私たちは何をしてこれたんだろう?って考えたときに、まだまだ何も実現できていない、全く足りていないと思って。被災地に行くたび、継続していくことの意味や必要性を肌で感じていたので、2人とも続けていく気持ちがある限りは、終わらせてはいけないなって。

MAIKO:できる人がしっかり前を向いて進んで行かないといけないと思ったんですよね。あと、再結成する前の段階で凄く悩んでいるので、ある意味選択肢が無かったのかもしれない。もう“続ける”っていう答えしか見えていなかったです。

−−それだけ、強い決意を持って再結成したわけですね。

MIYU:時間も掛けたし、かなり悩みましたね。やるからには、あの頃のZONEを越えなければいけないというか、あの頃のZONEを再現するだけでは意味がないと思ったので。解散してからそれぞれの活動もあって、ある程度は経験も重ねているわけだから、ZONEとしてまたみんなが集まったときには、何倍にも大きくなっていないとダメだと思ったら不安で。覚悟を決めるまでに時間が掛かったんですけど、震災が起きて今必要なものは何かを考えたときに、一番シンプルに答えが出た。やるしかないって決意できたんです。

−−年内に留まらず、2012年以降も活動を続けようと決めたきっかけも震災の影響が大きい?

MIYU:被災地に行ったことが大きいですね。実際に足を運んでみると、想像以上に悲惨な状況が目の前に広がっていて、復興にはまだまだ長い年月が必要だと実感したんです。その中で自然に答えが出ました。活動を続けていけばいくほど、自分たちがやれていないことに気づかされますね。


Interviewer:武川春奈
Photo:杉岡祐樹
Page Design:佐藤恵