音楽情報サイト:HOT EXPRESSthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン
音楽情報サイト:HOT EXPRESSニュースインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティスト検索
 

Dt. インタビュー

カバがひっくり返って=バカ!?

Dragon Ashで活躍するG.HIROKIを中心に活動するDt.の、1st AL『hippopotamus』は、様々なジャンルを豪華にミックスしたパーティロックアルバム!
natsu&HIDEの2MCの掛け合いも楽しいこの一枚について、メンバー全員にインタビューです!
 

アルバム
『hippopotamus』

01.DATZ RIGHT
02.モンキーアパートパーティー中
03.LIFE OF THE EARTH
04.キズナ
05.BLITZ BEATS feat.ONO−G from SOURCE
06.4×4 FUNK
07.CLASH
08.MACADAMIA72
09.SLOW FLOW
10.STAY COOL
11.WISH TO HAVE...
12.PRISM

05.11.02 RELEASE
AVCD-17779
\2,800(tax in.)
エイベックス・トラック






レビュー
hippopotamus
 
Interviewer:杉岡祐樹
−−まずは『hotexpress』初登場という事で、バンド名“Dt.”の由来を教えてもらえますか?

HIROKI:それは僕が棺の中まで持っていきます(笑)

HIDE:もうバンドに誘われた時にはDt.だったので、よくわからない(笑)

−−このメンバーでDt.を始めたきっかけを教えてもらえますか?

HIROKI:とにかくライブをやりたくなって、それでみんなに声をかけました。

−−始めて音を合わせた時の各々の印象やエピソードなど、特に記憶に残っている事を教えてもらえますか?

HIROKI:ナッチャン、カワイイなと(笑)

HIDE:ナッチャン、怖いなと、、(笑)

natsu:ラップだなって思った(笑)

−−Dt.は11月2日にメジャーファーストアルバム『hippopotamus』を発売しますが、活動自体はシングル発売などを2001年より行っています。現在に至るまでの活動の中で、Dt.が変わらずに持ち続けている意識や目標などはありますか?

HIROKI:オレだけが変わらないから、オレがいればDt.ってことなんだけど(笑) とにかく楽しく音楽バカやるってところ。それが出来るメンツが集まった。

−−HIROKIさんはDragon AshをはじめJASONS〜stroboなど、数々のバンドで活躍しています。Dt.が持つ他のバンドとの一番の違い、魅力を自身ではどう捉えていますか?

HIROKI:だれも言う事を聴いてくれないけれどプロデューサーです!!

HIDE:聞いとるがなぁ!(怒)

−−錚々たるメンバーが揃ったDt.ですが、その音楽性をまとめていく上で意識している事などありますか?また難しい点や苦労などはありますか?

HIROKI:まだまだまとまってません(苦笑)忍耐です。まだまだよくなってるってことです。

−−Vox&MCのnatsuさんはセンチメンタルバスのボーカルとして活躍されていました。Dt.への加入でRAPを始めたそうですが、歌とRAPに違いを感じますか?またMCとして苦労した点などありますか?

natsu:自由度が高いから解き放たれ感があります。

−−MCのHIDEさんはJASONSボーカルとしてHIROKIさんと共に活躍していました。natsuさんと組んでのMCという事で、自分の中で変わった事はありますか?またnatsuさんのRAPの最大の魅力はなんですか?

HIDE:2MCは初めてだったけど、変わった事はリリックの書く量が半分になりました(笑)ただ二人での詩の世界感を合わせるのには毎回気をつかいますネ

−−シングル『モンキーアパートパーティ中』でメジャーシーンに殴り込みをかけた訳ですが、このチューンはオシャレでラウンジーなトラックとアッパーなRAPが気持ちよく融合した一曲です。ファーストシングルにこの曲を持ってきた理由などありますか?

HIROKI:ずっとレコーディングしてたから曲はいっぱいあったけれど、Dt.の音楽やスタイルをわかってもらうのに丁度いいかなと、、、あとエイベックスからのリクエスト(笑)

−−セカンドシングル『キズナ』は一転してしっとりとしたアコースティックギターの音色が優しいミディアムナンバーとなりました。この曲は傍にいてくれる人物への感謝が込められたリリックになっていますが、この詞に込められた想いを教えてもらえますか?

HIDE:自分が落ち込んでるときに支えてくえた人がいたんだけど、その人が亡くなってしまって、だけど、なんだかまだ支えられてる気がして。家族だったり友達だったり、恋人だったり人は人に支えられているんだって気持ちをそのままリリックにしました。

natsu:私もHIDEさんの感謝ってテーマにそって自分なりの人への気持ちを書きました。

−−以上2曲も収録されたメジャーファーストアルバム『hippopotamus』が11月2日、いよいよ発売となります。今回このタイトルを選んだ理由を教えてもらえますか?

HIROKI:深夜の魔力です=馬鹿です(メンバー全員感心+爆笑)

−−Dt.のビジュアル担当でもあるHIDEさんですが、今作のジャケットワークにはどういった意味があるのでしょうか?

HIDE:実は今回はしてません(苦笑)セントラル67の木村さんにお願いしてます。 彼も無口ですが、あのジャケをつくった人ですから、、、。(笑)

−−今作を制作する上でまず心掛けた事などありますか?

HIROKI:どれでもリード曲になるようにしつこくスタッフに言われたので、結果的に全曲イイ曲になりました(笑)

−−サウンドはハードなラップロックからエレクトロニカにブレイクビーツ、AORからラウンジ、ハワイアンまで本当に幅広いジャンルを取り入れた、正にミクスチャーなサウンドに仕上がりました。ミクスチャーというジャンルで音楽製作をして行く上で意識している事は何ですか?

HIROKI:ボーダレス、ジャンルレス。形にとらわれない。でも時には必要(笑)

natsu:いろんなものが混ざっててもどこかで止まっちゃってるのはミクスチャーというジャンルでしかないと思うんですよ。ほんとにいろんなスタイルが顔を出してこそミクスチャーだと思います。

−−オープニングナンバーM-1『DATZ RIGHT!!』やシングル曲『モンキーアパートパーティ中』をはじめ、ポジティブなパーティチューンが揃っています。こうした楽曲はDt.の得意とする所だと思います。やはりメンバーの皆さんのポジティブさが反映された結果なのでしょうか?

HIDE:サーフィンを通じて人生について考えました、、、そーするとこんなリリックがでてきたわけです。

−−M-5『BLITZ BEATS feat. ONO-G from SOURCE』ではONO-Gさんを迎えています。この経緯や、彼が参加した事でこの曲にもたらした最大の影響を教えてもらえますか?

HIROKI:最近rapの少ないONO-Gくんのrapを聴きたくて誘いました。案の定、彼のrapはやはりカッコよかったです。

−−前述のM-4『キズナ』やダンスチューンであるM-5『BLITZ BEATS feat. ONO-G from SOURCE』、ファンキーなベースが心地よいM-10『STAY COOL』などボトムを支えるFIREさんも数多くのプレイスタイルを披露しています。Dt.にはFIREさんの培ってきた経験も楽曲に大きな影響を与えていると思うのですが、FIREさんがこのバンドでプレイする上で心掛けている事などありますか?

FIRE:なにをリクエストされるかわからないので頭空っぽにしてスタジオいきます。HIROKI君に思いもよらないところでイイと言われたりするので新鮮ですネ

−−パーティチューンの多いDt.ですが『キズナ』では感謝の気持ちを、M-3『LIFE OF THE EARTH』では環境問題などについてのリリックをRAPしています。リリックを担当しているふたりがこのアルバムを通して伝えたい事、リスナーと分かち合いたい想いを教えてもらえますか?

HIDE:ポジティブな気持ちです。

natsu:やればなんとかなるよってコト。

−−皆さんが特にお気に入りな一曲を教えてもらえますか?またその理由も教えて下さい!

HIROKI:全曲好きだから選べないよ

HIDE:LIFE OF THE EARTH ギターのエッジがたまらなく好き

−−この様々なジャンルを詰め込んだファーストアルバム、一言で表現するなら?

natsu:ファーストアルバム(笑)

HIROKI:シングル集です(笑)

HIDE:ベスト盤です(笑)

−−それでは今後の予定に関しても聞きたいのですが、2005年冬〜2006年にかけてはライブも多数予定されています。オーディエンスに特に見てもらいたい点や意気込みなどを教えてもらえますか?

HIDE:ずっとレコーディングしてたのでライブやりたくて仕方ありません。とにかくみんなにDt.のはじけっぷり観てほしいです。一緒に楽しんでくれればいいです。

−−これからの活動でDt.が目指すもの、鳴らしていきたい音楽を教えてもらえますか?

HIROKI:ヨコノリ

−−それでは最後になりますが、これから『hippopotamus』を聴く読者の皆さんにメッセージをお願いします!

HIDE:レコーディング大変だったけど、楽しんでつくったので馬鹿しながら聴いてください。

natsu:それ大切(笑)

OFFICIAL SITE
http://www.gnlab.com/dtweb/