音楽情報サイト:HOT EXPRESSthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
音楽情報サイト:HOT EXPRESSニュースインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティスト検索
 
 

伊藤由奈 インタビュー

次のページへ
  シングル
『trust you』

2009.03.04 RELEASE

[通常盤]
SRCL-6972 \1,223(tax in.)


01.trust you
02.Brand New World
03.恋はgroovy×2 -DJ-PASSION MORE PASSION REMIX-
04.trust you -instrumental-
 
  [ガンダム盤]
SRCL-6973 \1,300(tax in.)



 
   
   
   
   
Interviewer:平賀哲雄
Page Design:梅原直也
   
 
 
   
  いよいよクライマックスを迎える大人気アニメ「機動戦士ガンダム00」の最後のエンディングテーマとしてオンエア中の『trust you』。以前よりバラードには定評のある伊藤由奈だが、この新曲に込められた想いはとてもリアルでいて強い。毎日凄惨なニュースがテレビから流れてきても、人と人とがなかなか分かり合うことが出来なくても、私は希望を捨てない。だからあなたにも捨てないでほしい。そんな純粋無垢な願いが「I love you」「I trust you」というフレーズに乗って僕らの胸を打つ。史上最高傑作の誕生までのストーリーを本人に語ってもらった。  
−−セリーヌ・ディオンとのコラボレーションシングル『あなたがいる限り〜A WORLD TO BELIEVE IN〜』以来、約1年ぶりのインタビューとなります。セリーヌからもらったモノを活かして、もっともっとボーカリストとして成長したいと言っていたのを憶えているんですが、正にその通りの1年になりましたね。

伊藤由奈:2008年はいろんな旅をしましたね。場所もそうなんですけど、自分の中を旅する機会も多くて、新しい景色、新しい自分をたくさん発見して、充実した1年になりました。

−−個人的には『恋はgroovy×2』、あの曲は「伊藤由奈ってこんな曲も歌えちゃうんだ」ってことを思いっきり世の中にアピールできたナンバーだと思うんですが、自分ではどう思いますか?

伊藤由奈:レコーディングした後に気付いたんですよ、この曲を聴いて驚く人は多いだろうなって。それはスタッフに言われて思ったんですけど、私の中では自然に出来た曲なので、そんなに違和感はなかったんですね。パッションを感じさせるうようなラテンフレーバーの入ったダンスナンバーですけど、あのワイワイはしゃいでる感じはいつもの自分のまんまなんですよ(笑)。で、それを出すことでみんなと楽しくパーティーしたいなと思って。

−−プロモーションビデオでは、まさかの伊東四朗さんとの共演もありましたが、実際にご一緒してみていかがでした?

伊藤由奈:それは私の妹の話ですね。なのでその話は妹に聞いてください(笑)。まぁでも面白いことをやってますよね、クリスティーンちゃんは。

−−その妹・伊東クリスティーンさんは、由奈さんにとってどんな存在なの?

伊藤由奈:ウチの家族で一番暴れん坊なんです。伊藤由奈のワイルドサイドというか。

−−今後もクリスティーンはいろんなところで登場するんですかね?

伊藤由奈:あの娘がどこでどう動くかは分かりません。ただ、先週も都内で暴れてたみたいです(笑)。

−−そんな妹の活躍もありつつ、Spontaniaとのコラボシングル『今でもずっと』が着うたフル(R)チャートで堂々1位を獲得なんていうニュースもありました。

伊藤由奈:元々Spontaniaの2人とはすごく仲がよくて、ずーっと言ってたんですよ。プライベートでご飯食べに行ったり、飲みに行ったり、カラオケで遊んだりしてる中で「絶対いつか一緒に曲作りたいよね」って。私はそういうアーティストの友達が多いんですけど、やっと今回形にすることができたんです。

−−実際にコラボしてみていかがでした?

伊藤由奈:すごく心強かったです。『今でもずっと』は切ない歌なんだけど、それを歌ったりパフォーマンスしてるときにSpontaniaの2人の温かさを感じるんですよ。

−−Spontaniaをはじめ、最近は女性シンガーをフィーチャーしたラブソングが流行ってますけど、その中でも『今でもずっと』はダントツの存在感を誇っているように感じました。

伊藤由奈:本当ですか!? 私も仕上がりを聴いて自分で切なくなるぐらいだったんで(笑)。自分の曲を聴いて切なくなることってそんなにないと思うんですけど、自分だけじゃなくて3人で作ったストーリーという意味でもスペシャルだし、私の恋愛相談にお兄ちゃんみたいな立場で乗ってもらいながら作った曲でもあるので。飲みながら「なんで男の子ってさ、こういうこと言うの?」「逆に女の子ってさ、どうなの?」みたいなやり取りをして(笑)。それから「あのときはこうだったなぁ」とか、実体験を思い出しながら詞を書いていって。なので、お互いの恋愛観、私達の恋愛の経験が反映された歌になってるんですよ。結構リアルなんです。
PAGE1 あの娘がどこでどう動くかは分かりません
PAGE2 私を愛してくれてる人がいる→
PAGE3 私は夢の中でその樹を見つめてる→  
伊藤由奈 OFFICIAL SITE  
 
http://www.yunaweb.net/   PAGE2へ  

伊藤由奈 ページトップへ戻る