音楽情報サイト:HOT EXPRESSthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
音楽情報サイト:HOT EXPRESSニュースインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティスト検索
 
 

Perfume ライブレポート

Perfume ライブレポートTOP画像
【Perfume ディスコ! ディスコ! ディスコ!】
2009.05.09[sat]
at 代々木第一体育館
01.ワンルーム・ディスコ
02.ポリリズム
03.シークレットシークレット
04.edge
05.コンピューターシティ
06.plastic smile
07.マカロニ
08.love the world
09.SEVENTH HEAVEN
10.NIGHT FLIGHT
11.代々木ディスコMIX
(Baby cruising Love〜GAME〜Twinkle Snow Powdery Snow〜コンピュータードライビング〜おいしいレシピ〜リニアモーターガール〜セラミックガール〜スウィートドーナッツ)
12.Dream Fighter
13.パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
14.ジェニーはご機嫌ななめ
15.チョコレイト・ディスコ
16.Puppy love
 
En1.Perfume
En2.願い

 夜空を悠然と滑空するように、心地良くバウンスするビート。完全ホール対応型のタイトなサウンドが、10,000人を超える群集の身を心を、分け隔て無く踊らせて行く。さすがは中田ヤスタカ。常に半歩先を提案する耳新しい質感を、状況に応じたポップチューンとして今回も昇華させた。そして、赤と白のライティングを反射させながら、20歳を超えよりしなやかな魅力を携え始めたダンスで応える3人。彼女たちもまた、学校と仕事を両立させる多忙な毎日の中にあっても、周囲を圧倒する速度で進化することを止めていない。“What is DISCO?” 類い希な探求心と限りを見せぬ向上心で挑む、Perfumeの目的地とは?

 昨年秋、武道館2DAYSを大盛況へ導き、No.1にして唯一無二のテクノポップユニットであることを、改めて証明してみせた彼女たち。ワンマン公演としては約半年ぶりとなる今回は、自身最大規模である代々木第一体育館を舞台に、無数のミラーボールが方々で煌めく演出の元、「新しい場所で うまくやっていけるかな」と1曲目から、強烈なダンスビートで当たり前のように大観衆を熱狂に導いてしまう。さらに『edge』ではレーザーを発する階段状の台に運ばれ、客席中央を断ち割るように伸びた花道の先端に位置するミニステージへ。観客の目の前で堂々としたダンスを見せ付けると、間奏では巨大な照明を手に四方を照らす。

 もちろんこの日ならではの展開があるのも、Perfumeライブの醍醐味のひとつだ。“代々木ディスコ MIX”と題されたメドレー形式のコーナーでは、レトロと近未来が融合した映像がスクリーンに映し出され、映像内の3人が次々とセレクトしていくレコード盤のサウンドを、ステージ上の3人が歌い踊る。というナイスな演出もあり、それぞれのソロダンスパートや、会場全員で舞う『リニアモーターガール』。ファー付きの扇子を持っての『スウィートドーナツ』ジュリアナ風MIXなど、レアなパフォーマンスも披露した。

 また、MCではお客さんの顔をちゃんと見るために、と双眼鏡を持参した3人が、ファンクラブ先行でしっかり予約して会場を訪れた掟ポルシェを発見する一幕も。さすが、と場内から爆笑が沸き起こると、続いてオフィシャルグッズとして、敬愛するVネックの黒Tシャツを紹介するあ〜ちゃん(西脇綾香)。ある観衆が手にしていた某在京人気球団のメガホンを譲り受け、「(ライブに)武器なんて要らないんだよ」と豪語するフリーダムっぷりも相変わらずだ。

 終盤も、強烈なビートの応酬に、お馴染みのコール&レスポンスから狂騒の宴へと突入する『チョコレイト・ディスコ』。新たな本編締め括りソングとしてハッピーなヴァイブスを全開にさせる『Puppy love』と、人気曲を畳み掛けた3人だが、この日、個人的に最も大きなサプライズとなったのはアンコールで披露された『願い』だ。ライブ冒頭、サプライズの多かった武道館を引き合いに、「今回は驚きとかないけん!」と言い放ったあ〜ちゃんだが、この楽曲では彼女を中心としたステージングに。たいまつの灯される幻想的な世界観の中、しっとりとしたサウンドに抱かれながら、繊細なメロディを優しくなぞるように歌い上げたのだ。

 これまでのPerfume ライブにはなかったこの展開。冒頭に記した新曲『NIGHT FLIGHT』の最新型サウンドも含め、3人は既に新たな領域へと帆をあげていた。その全貌は、ステージ上でリリースが発表されたニューアルバム、夏の全国ツアーでも明らかになるだろう。中田ヤスタカが照らし出す眩い光を反射させ、まるでミラーボールのようにクルクルと躍りながら煌びやかなパッションを四散させる彼女たち。万単位の観衆すらをも平等に躍らせてしまう日本最大の“ディスコ”は、まだまだ先を見据えて進化し続ける。


Live Report:杉岡祐樹
Page Design:佐藤恵