音楽情報サイト:hotexpressthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
ホームインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティストを検索する
 
 

GACKT 渋谷を“白馬”で駆けた新曲MV初公開

2011.11.04

 YELLOW FRIED CHICKENzでの活動でも注目を集めるGACKT。11月30日にニューシングル『Graffiti』をリリースするのだが、その仰天ミュージックビデオをアニメ「SKET DANCE」公式サイトにて初公開している。

 GACKTもダンテ役で出演中のテレビ東京系列アニメ「SKET DANCE」主題歌でもある『Graffiti』は、“今しか楽しめない若者へのアンチテーゼ”となっており、ミュージックビデオでもその熱く激しいメッセージを表現している。深夜の渋谷に約100名のエキストラとGACKTは現れ、ドキュメンタリータッチのノーカット長回しで撮影を敢行。突然のGACKT登場に呆気に取られる街行く人たちや、興奮のあまりに追いかける人々の一部始終をそのまま収録し、臨場感溢れるかつてない新感覚のMVを仕上げた。

 また、GACKTが“白馬”で疾走する姿をCGではなく実写の映像として収録。大河ドラマ「風林火山」で上杉謙信を演じた際、愛馬として登場した“白馬”と渋谷の街を駆けている。なお、彼はこのMV公開と共に「SKET DANCE」公式サイトをジャック。各メニューアイコンにマウスポインタをあてると、GACKT演じるダンテの声でナビゲートしてもらえる仕様となっている。

 前作『Episode.0』にて“シングルTOP10獲得作品数(男性ソロアーティスト)”日本新記録を樹立したGACKTだが、今作で前人未到、連続40作目のシングルTOP10入りを果たせるかにも要注目だ。

◎シングル『Graffiti』

2011.11.30 RELEASE
[CD+DVD]
AVCA-49097/B 1,890円(tax in.)
amazonで購入する [CD]
AVCA-49098 1,260円(tax in.)
amazonで購入する

GACKTのニューストップに戻る