音楽情報サイト:hotexpressthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
ホームインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティストを検索する
 
 

女子流 サンタを集めた2度目のホールワンマン大成功

2012.01.10

東京女子流の画像1 東京女子流の画像2 東京女子流の画像3 東京女子流の画像4 東京女子流の画像5 東京女子流の画像6 東京女子流の画像7 東京女子流の画像8 東京女子流の画像9 東京女子流の画像10 東京女子流の画像11 東京女子流の画像12 東京女子流の画像13 東京女子流の画像14 東京女子流の画像15 東京女子流の画像16 東京女子流の画像17 東京女子流の画像18 東京女子流の画像19 東京女子流の画像20

写真をクリック!

 昨年秋にはももいろクローバーZとの対決ライブで、話題を呼んだ5人組ガールズユニット 東京女子流が、12月24日に中野サンプラザでワンマン公演【CONCERT*02『Christmas Live 2011』】を行った。


 秋に開催した銀河劇場以来、自身2度目のホールコンサートとなったこの日は、開催日がクリスマスイブということもあり、方々で聖夜にちなんだ演出が目を引いた。メンバー5人がパーティを楽しむ映像が、ステージ前方の幕に映写される形でスタートすると、バンド帯同の編成で登場した彼女たちは、ミニスカートのサンタクロース姿。会場は序盤から、歓喜の声で埋め尽くされた。

 「皆さん、メリークリスマス!」。挨拶を交わした5人は、会場にもサンタ姿の観客が多いことを指摘し、「世の中のサンタさんがいっぱい集まっちゃった!」とおどける。また、「今日は、あぁサンタが最高のクリスマスを届けます!」と意気込んだ小西彩乃(あぁちゃん)は、女子流の中でもボーカルスキルが抜きん出てた逸材だが、バンド演奏をバックに歌うことで、その才はより際立った。

 MCの直後に披露された『ヒマワリと星屑』で魅せるソロパートは然ることながら、ユニゾンで歌う他のメンバーが音を外しそうになると、声量を微妙に強めてメロを引っ張ったりもする。そして、中盤のハイライトとなった名バラード『サヨナラ、ありがとう。』では、伸びやかな歌声で多くの観衆が涙する壮大なスケール感を演出。かけがえの無い瞬間をプレゼントした。


 もちろん、他のメンバーだって負けていない。SPEEDの代表曲『White Love』のカバーでは、中江友梨(ゆり)がハイトーンパートを熱唱。一旦退場した後、着替えている楽屋裏の音声を中継する映像で、「唇乾いた……」と連呼して笑いを誘った新井ひとみ(ひーちゃん)は、この日初披露された新曲においても、難しいメロディを見事に歌い上げた。

 終盤には、9曲連続で歌い続けるハードな展開が用意されていたが、卓抜のダンススキルで魅了する庄司芽生(めい)の切れ味は、最後まで鈍ることは無かった。リーダーの山邊未夢(みゆ)は、「リハーサルをたくさんやった成果が、ステージで出せたと思います」と胸を張ったが、要望に応えて急遽追加したというアンコールでは、『キラリ☆』をアコースティックバージョンで初披露。感動的なパフォーマンスで、大舞台の幕を下ろした。


 また、ライブ中には、3月に新しいシングルとアルバムをリリースすることも発表した。昨年5月に発表した1stアルバムが、多くの音楽専門誌で今年の傑作としてノミネートされるなど、ガールズユニット全盛の時代に、彼女たちは抜きん出た評価を獲得している。本格ブレイクは間近と目される女子流の今年に期待しよう。

◎【CONCERT*02『Christmas Live 2011』】

2011.12.24(土) at 中野サンプラザ
01.孤独の果て〜月が泣いてる〜[TGS11]
02.きっと 忘れない、、、[TGS07]
03.頑張って いつだって 信じてる[TGS03]
04.ヒマワリと星屑[TGS05]
05.ゆうやけハナビ[TGS06]
06.サヨナラ、ありがとう。[TGS08]
07.White Love(SPEEDカバー)
08.クリスマス・イブ(山下達郎カバー)
09.キラリ☆[TGS01]
10.新曲[TGS16]
11.新曲[TGS18]
12.Don't Be Cruel[TGS14]
13.W.M.A.D[TGS10]
14.We Will Win! 〜ココロのバトンでポ・ポンのポ〜ン☆〜[通番外]
15.Love like candy floss(SweetSカバー)[TGS09]
16.鼓動の秘密[TGS04]
17.Limited addiction[TGS13]
18.Liar[TGS17]
19.Attack Hyper Beat POP[TGS10]
20.おんなじキモチ[TGS02]
En1.キラリ☆ アコースティックバージョン

◎シングル(タイトル未定)

2012.03.07 RELEASE
[初回限定生産盤 CD+DVD(ジャケットA)]
AVCD-48328/B 1890円(tax in.)
amazonで購入する [初回限定生産盤 CD+DVD(ジャケットB)]
AVCD-48329/B 1890円(tax in.)
amazonで購入する [CD-EXTRA仕様 CD(ジャケットC)]
AVCD-48330 1260円(tax in.)
amazonで購入する

◎アルバム(タイトル未定)

2012.03.14 RELEASE
[初回限定生産盤 CD+DVD(ジャケットA)]
AVCD-38435/B 4200円(tax in.)
amazonで購入する [CD+DVD(ジャケットB)]
AVCD-38436/B 3990円(tax in.)
amazonで購入する [ブックレット増 CD(ジャケットC)]
AVCD-38437 3150円(tax in.)
amazonで購入する

◎東京女子流 イベント情報

【Girl's Revue−ガールズレヴュー−】
02.05(日) ベルサール秋葉原
【「Liar / W.M.A.D」リリース記念イベント】
02.18(土) タワーレコード渋谷 B1F「STAGE ONE」
【TOWER RECORDS Presents POP'n アイドル】
02.28(火) Zepp Tokyo

東京女子流のニューストップに戻る