音楽情報サイト:hotexpressthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
ホームインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティストを検索する
 
 

「名探偵コナン」EDテーマに、デビュー前の新星バンドを抜擢

2012.01.26

grramの画像1

写真をクリック!

 メジャーレコード会社 GIZA studio内の新レーベル D-GOの第1弾アーティストとして、この春デビューするバンド grram(グラム)が、2月4日より大人気アニメ「名探偵コナン」のエンディングテーマを担当することが決定した。

 grramは、作詞とボーカルを担当する久川実津紀(くがわ みずき)を中心とした4人組バンド。3月21日リリースのミニアルバム『心の指すほうへ』でメジャーデビューすることが決定しているが、これに先駆け「名探偵コナン」のエンディングテーマ担当という大抜擢を受けることとなった。

 エンディングテーマとなる『悲しいほど 今日の夕陽 きれいだね』は、アルバム表題曲『心の指すほうへ』と共に、2月1日より着うた(R)にて先行配信。20歳の久川実津紀が織りなす、リアルな日常を切り取った詞の世界観に、ぜひ耳を傾けてもらいたい。

◎配信『悲しいほど 今日の夕陽 きれいだね』


2012.02.01 RELEASE

◎配信『心の指すほうへ』


2012.02.01 RELEASE

◎アルバム『心の指すほうへ』


2012.03.21 RELEASE
GZCD-5001 1,800円(tax in.)
収録曲:
01.心の指すほうへ
02.悲しいほど 今日の夕陽 きれいだね
03.オレンジの空
04.君じゃない! 私じゃない!
05.あなたがいない
06.新しい朝は来る

grramのニューストップに戻る