音楽情報サイト:hotexpressthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
ホームインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティストを検索する
 
 

ファンモン 横浜アリーナ公演で「幸せになるために戦うぞ!」

2012.03.12

FUNKY MONKEY BABYSの画像1 FUNKY MONKEY BABYSの画像2 FUNKY MONKEY BABYSの画像3 FUNKY MONKEY BABYSの画像4 FUNKY MONKEY BABYSの画像5 FUNKY MONKEY BABYSの画像6 FUNKY MONKEY BABYSの画像7 FUNKY MONKEY BABYSの画像8 FUNKY MONKEY BABYSの画像9 FUNKY MONKEY BABYSの画像10

写真をクリック!

 FUNKY MONKEY BABYSが、3月10,11日に全国ツアー【FUNKY MONKEY BABYS 1st ARENA TOUR 笑って歌ってもりあがァリーナ 〜行くぞ日本!!〜】の横浜アリーナ公演を開催。サプライズ告知も行った。

 全国13都市23公演に及ぶファンモン至上最大となる今回のアリーナツアー。その横浜アリーナ公演の1日目、彼らはオリコン週間ランキングで1位を記録した最新アルバム『ファンキーモンキーベイビーズ4』の収録曲などを披露していく。フジテレビ系ドラマ「早海さんと呼ばれる日」主題歌『この世界に生まれたわけ』を歌唱する場面もあったのだが、その際には「主演の松下奈緒さんも会場に来ています!」とファンを喜ばせていた。

 また、MCではDJケミカルのTシャツに描かれた“横浜出身の著名人”の似顔絵をみんなで当てたり、モン吉が「横浜のクラブで歌っていたことが、デビューのきっかけになったんだよね」と懐かしむ一幕も。そして、ファンキー加藤の「今日は今までの後悔や悲しかったことを背中から降ろして、僕たちに寄りかかってください。たくさん甘えてください。今日は自分に優しくしてあげてください」と語りかけると、客席には感極まって涙する人もいた。

 その後も「決して逃げるな! 諦めるな! もし負けそうになったときは、この(会場に集まった)1万2千人を思い出せ! 俺たち、幸せになるために戦うぞ!」と熱いパフォーマンスを繰り広げた彼らは、9月8,9日に横浜スタジアムで2daysワンマン公演を開催するとサプライズ発表。大歓声が沸き起こる中、「みんなが僕らをここまで連れてきてくれました!」と感謝の想いを口にする。

 最後にファンキー加藤は、東日本大震災から今までの日々を「前へ進んでいるような気もするし、ずっと足踏みしているような気もするし、毎日葛藤の中で過ごしているんだけど…」と振り返りながら、「大事なことはきっと、あの日をいつまでも忘れないことと、自分自身幸せになるため、日々を頑張っていくことだと思うんです。泣いたり苦しみながら、今あるこの命をいつまでもギュっと抱きしめて、“生きる”ということを諦めないでいたい。それを諦めなければ、小さな幸せにたどり着けると、僕は信じています」と力強く語った。

 なお、彼らにとって最大級の野外ワンマンとなる【おまえ達との道〜in横浜スタジアム〜】だが、4月6日よりファンクラブ限定チケット最速受付がスタートするので、ぜひチェックしてみてほしい。

 photo by 駒井夕香


◎【おまえ達との道〜in横浜スタジアム〜】

09.08(土)、09(日) 横浜スタジアム

◎ツアー【FUNKY MONKEY BABYS 1st ARENA TOUR 笑って歌ってもりあがァリーナ 〜行くぞ日本!!〜】

03.20(火・祝)大阪城ホール
03.31(土)愛媛県武道館
04.01(日)愛媛県武道館
04.07(土)札幌 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
04.13(金)岡山市総合文化体育館 ※追加公演
04.14(土)岡山市総合文化体育館
04.21(土)さいたまスーパーアリーナ
04.22(日)さいたまスーパーアリーナ
05.03(木・祝)仙台セキスイハイムスーパーアリーナ
05.04(金・祝)仙台セキスイハイムスーパーアリーナ ※追加公演

FUNKY MONKEY BABYSのニューストップに戻る