音楽情報サイト:hotexpressthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
ホームインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティストを検索する
 
 

大塚 愛 辛いことは幸せをもってでしか……遂に新作発売

2012.03.27

 独特な世界観で注目を集めた絵本作家デビュー作『ネコが見つけた赤い風船』から約2年。大塚 愛の絵本第2弾作品『ネコがスキになったキライなネコ』がいよいよ3月30日にリリースされる。

 2011年の彼女は子育てを優先しながらも、誕生日である9月9日にはオフィシャルモバイルサイト「LOVE9CUBE」にてイベントを実施。何の前触れもなくツイッターに一瞬だけ降臨したり、その後日に「いつだって 笑っててよ」と連呼する声が印象的な新曲『ヒカリ』を限定配信したりと、本格的な再始動を心待ちにしているファンたちを歓ばせた。

 そして2012年、遂に絵本第2弾作品を発売することが決定。前作同様、自らが構成をはじめ、イラストと文章を全編手書きで仕上げた著書『ネコがスキになったキライなネコ』を完成させた。なお、今作は、子どものころに抱いた純粋な“好き”、思春期のもどかしい“好き”、大人のなかなか素直になれない“好き”。“好き”な気持ちを抱えたすべての人に贈るハートフルストーリーとなっている。また、今作のカバー内側に記載された配信先から未発表曲『ごめんね。』を購入できるという、新たな試みも。どんな楽曲になっているのか、期待が高まる。

 3月30日には前作『ネコが見つけた赤い風船』の電子アプリ版も発売。名曲『ネコに風船』を聴きながら鑑賞できる仕様となっており、こちらも大きな話題となりそうだ。

◎大塚 愛コメント

「誰にでも「別れ」はやってきます。そしてそれは、人生の波の中で最もつらい出来事になるでしょう。でも、出逢わなければ良かったとはきっと誰も思わないでしょう。
それは、共に過ごした時は記憶として忘れてしまっても、幸せとしてしっかりと心に残るからだと思います。辛いことは幸せをもってでしか、乗り越えられないんだと思います。
「辛」より「幸」が「一」多いのは、そう言うことであってほしいなと思います。
素直に「スキ」と伝えられると幸せを感じると思います。たくさん感じて心に残る。この絵本もそうあってほしいなと思います。

◎書籍『ネコがスキになったキライなネコ』

2012.03.30 RELEASE
ISBN978-4-06-217471-8 1,400円(tax out.)
B24取版 オールカラー36ページ
amazonで購入する あらすじ:
主人公はある海街に住む黒ネコのトビ。トビは何でも反対のことを言ってしまう、あまのじゃくなネコだったー!!
ある日、偶然出逢ったポロと一緒に海へ「クラゲ流れ星」を見に行くことになったトビは、心の中の「ある変化」に気づくのだが……。

◎電子アプリ『ネコが見つけた赤い風船』

2012.03.30 RELEASE
900円(tax in.)
配信先:Androidマーケット

大塚 愛のニューストップに戻る