音楽情報サイト:hotexpressthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
ホームインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティストを検索する
 
 

7/3ビルボード・ジャパン・サイトがいよいよリニューアル!キャンペーンも実施!

2012.06.27


Billboard Japan.comの画像1 Billboard Japan.comの画像2 Billboard Japan.comの画像3 Billboard Japan.comの画像4

写真をクリック!

 全米チャートの代名詞であるUS hot100を始め、ビルボードメソッドを用いたジャパンチャートやコリアチャート。さらには、最新のエンターテインメント・ニュースやインタビュー、日米ミュージック・シーンの変遷───。
 来たる7月3日、新旧国内外の音楽・エンタメ情報を網羅する“あらゆる年代向けの総合音楽コマースサイト”として生まれ変わる、Billboard Japan.comコンテンツを一部ご紹介します。

◇掲載チャートは全14種類。
 ビルボードが提供する全てのヒットチャートは単なるランキングと異なり、過去〜現在〜未来の推移を読み取れる独自のメソッドで、世界中から圧倒的な信頼を得ています。その独自のメソッドを用いたジャパンチャート全11種を掲載。メインチャートのJapan hot100は、eコマースを含む約4,100店舗からの実売データ、iTunesのダウンロード数、ラジオ放送回数を合算した、国内唯一の総合トラックスチャートです。また、米国と韓国からもチャートが提供され、サイトでは国境を越えた多様なチャートが閲覧できます。

◇独自&国際色豊かなニュースを多数配信。
 独自の国内音楽ニュースに加え、米国や韓国から届く海外ニュースも配信します。さらに毎週更新されるチャートアクションに基づくトピックスも発信し、シーンの変化を見逃しません。また、情報配信先として、ポータルサイトや専門サイトに加え、海外ネットワークを駆使し、米・韓ビルボードへ日本の情報を発信予定。グローバル バリュー&ネットワークを持つBillboardだからできる情報発信です。

◇音楽をもっと面白くする特集が満載。
 注目アーティストをもっと掘り下げるには、デイリーニュースだけでは足りません。多数の写真で構成されたライブレポートやロングインタビューで、そのアーティストの素顔や本質に迫ります。日々更新されるスペシャルページは、全てその記事用にデザインされ、アーティストや作品コンセプトを視覚的にも伝えます。
 また、年に一度の祭典【ビルボード・ジャパン・ミュージック・アワード】では、その年のチャート1位を獲得したアーティストの発表と、ユーザーからのWEB投票で選ばれるアーティスト・オブ・ザ・イヤーの投票および結果を発表します。

◇青春をともに過ごした音楽に再会。
 ラジオから流れる音楽はいつもその時代を映します。2001年に惜しまれつつ休刊した最後のFM情報誌の協力を得て、'67年以降の注目記事が、「Time Machine」コンテンツとして復活。好きな年を選んでその時代にジャンプすれば、今も色褪せないアーティストの息吹が甦ります。

◇国内最大級の品揃え。
 eコマースにおいて豊富な実績とノウハウを持つバンダレコードと、20万点超の品揃えを誇る星光堂のバックアップにより、コンテンツページから1クリックで商品詳細ページを表示、購入/予約が可能です。また、アーティスト検索からも関連情報とともに商品一覧が表示され、ここからも予約/購入ができます。そしてリニューアルを記念して、7月中は送料無料に加え、Billboardオリジナルステッカー全5種類(日本、米国、ロシア、ブラジル、韓国)いずれかをプレゼントするキャンペーンを実施予定。

 他にも注目作品レビューやソーシャルとの連携など。音楽との新たな出会いや再会を演出する、新生ビルボード・ジャパン・サイトにどうぞご期待ください。

Billboard Japan.comのニューストップに戻る