音楽情報サイト:HOT EXPRESSthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
音楽情報サイト:HOT EXPRESSニュースインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティスト検索
 
 

Cherry Girl/運命

Cherry Girl/運命

倖田來未

発売日:2006.12.06
rhythm zone
RZCD-45503/B
\1,890(tax in)

BUY

 倖田來未、34枚目のシングルにして、世界中の男どもに対する挑戦状がここに叩き付けられた。かねてから「これからは女性の時代」と言わんばかりに男勝りの表現を続けてきた彼女だが、『Cherry Girl』は「今は女が強いんだから」と、女性を励ましつつも、男を乗りこなしてみせる自信を満ち溢れさせている。この挑発的なトラックと歌い回しに女はカッコイイ女の生き方を学び、男は何とも言えない感覚に苦しめられることだろう。

 そして、そんな女の情念が炎となり、あらゆる愛憎の先に丸裸となる純愛を歌い上げているのが『運命』。あの映画「大奥」の主題歌であるこのバラード曲は、愛情表現がどんな形であろうともそこにある想いは「会いたい」「忘れないでほしい」「傍にいたい」といった実にピュアなモノであるはずだという、あの屈折した愛憎劇の主題歌でありながらその物語の内面にググッと迫った内容になっている。

 『Cherry Girl/運命』いずれも倖田來未だからこそ表現ができる、女性らしさを感じさせる作品だ。今更言うまでもないが、彼女は今の時代の世の女性の代表であり、引率者であることを改めて痛感させられる一枚となった。(REVIEW:平賀哲雄)

01.Cherry Girl
02.運命
03.Cherry Girl(Instrumental)
04.運命(Instrumental)

ページトップへ戻る