音楽情報サイト:HOT EXPRESSthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
音楽情報サイト:HOT EXPRESSニュースインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティスト検索
 
 

BUT/愛証

BUT/愛証

倖田來未

発売日:2007.03.14
rhythm zone
RZCD-45561/B
\1,890(tax in)

BUY

 年を跨いだ長い全国ツアーを終え、もう予測不可能なほどの新たな経験と感性を手にしたと思われる倖田來未が2007年一発目にぶっ放す核弾頭は、女も男も、そして同性愛者や花魁をも飲み込むキラーチューン×2。『BUT』は、『Cherry Girl』からの流れを感じさせる中毒性の高いリズムとグルーブを持ち合わせた、かなりクレイジーなトラックに、聴き手の体の内側で勝手に暴れ回る倖田の手加減知らずのボーカルパフォーマンス。それらが一丸になって迫り来る超・攻撃的なナンバー。一方、『愛証』は、超・熱唱系のラブバラード。「混じり合いたい」「舌を這わせ」「もっと突き上げて」なんていう過激なフレーズも遠慮なしに、そして実に感情的に歌い叫び、最後の最後には「愛は死なない」と、あらゆる状況も障害も愛だけは殺すことができないと、囁く際の説得力が凄まじい。いずれも倖田來未の価値観や“らしさ”が際立つナンバーである。(REVIEW:平賀哲雄)

CD

01.BUT
02.愛証
03.BUT(Instrumental)
04.愛証(Instrumental)

DVD(初回限定盤のみ)

01.BUT(MUSIC VIDEO)
02.愛証(MUSIC VIDEO)
03.BUT(メイキング)
04.愛証(メイキング)

ページトップへ戻る