音楽情報サイト:HOT EXPRESSthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
音楽情報サイト:HOT EXPRESSニュースインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティスト検索
 
 

Heaven/Squall

Heaven/Squall

福山雅治

発売日:1999.11.17
BMG JAPAN
BVCR-19801
\1,180(tax in)

BUY

 カッコイイ男、福山雅治。カラオケで歌われやすい男、福山雅治。ラジオではエロエロの男、福山雅治。ドラマでは自然体を心がけている男、福山雅治。ライヴではパンツをはかないノーパン男、福山雅治・・・。彼のデビュー以来、実に色んな福山雅治を見させていただいた。そして、いずれの福山雅治も“らしくない”と感じさせない不思議な力があった。これだけ色んな福山雅治を露出しているのにも関わらず、どの彼も「福山っぽい雰囲気」がしてしまう。「え〜、福山がそんなことすんのぉ!?」といった嫌悪が一切湧かない。ただ僕はその彼の持ち味に魅力を感じるとともに、その反面“意外性を感じさせないアーティスト”のレッテルを貼られるのではないかと冷や冷やしていた。
 そこで、この「Heaven」の登場だ!サンタナサウンドを彷彿させるラテンナンバーをシングルとして、ドラマ主題歌として、発表してしまった。今までのアコーステッィクな感じは一切姿を見せずに今まで福山サウンドの中に取り込まれたことのない音ばかりで構成されてしまっている。そして、C/Wに松本英子よりセルフカヴァー「Squall」がしっかりと収録されている。バラードはやはり無敵です。
 兎にも角にもこの作品、“福山らしさを消さずともファンに意外性で喜ばせることはできる”という彼の新たな自信が生んだ傑作。大いに盛り上がってもらいましょう!!(REVIEW:Tetsuo Hiraga)

ページトップへ戻る