音楽情報サイト:HOT EXPRESSthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
音楽情報サイト:HOT EXPRESSニュースインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティスト検索
 
 

SAKURA〜花霞〜

SAKURA〜花霞〜

中島美嘉

発売日:2008.03.12
Sony Music Associated Records
AICL-1906
\1,223(tax in)

BUY

 旅立ちの季節にまた一つ、名曲が生まれた。視界が開けると、そこには故郷の町並みが広がる。遠くで鳴る汽笛や、花びらが風に舞う音まで聴こえてくるようだ。中島美嘉が約半年振りに発表する『SAKURA〜花霞〜』には、故郷の母親を想う気持ちが描かれている。

 中島からの依頼を受け、今作の歌詞を手掛けたのは、ミステリーハンターとしても活躍する作詞家MONA(諸岡なほ子)。中島美嘉というアーティストのイメージが自然に導いてくれたという歌詞には、世界中を旅する諸岡の「故郷を想う気持ち」が鮮やかに映し出されている。心の奥にまで響き渡る、澄み切ったファルセットと切ない歌詞は、女性らしく繊細な表情をみせる。それらが、河野伸のサウンドデザインによって珠玉のバラードに纏め上げられた。

 誰かを想うことは、自分自身を探ることにも繋がる。シンプルかつスタンダードな本作で、中島は自身の歌声と真正面から対峙し、作詞家MONAもまた1つの自信を得たのだという。彼女達の中には、この場所から再び旅立ち、更なる成長を遂げる明確なイメージが存在するのだろう。それが“美しさ”の秘訣なのかも知れない。(REVIEW:齋藤卓侑)

01.SAKURA〜花霞〜
02.SAKURA〜花霞〜(DAISHI DANCE)
03.conFusiOn
04.SAKURA〜花霞〜(Instrumental)
05.conFusiOn(Instrumental)

ページトップへ戻る
Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録