音楽情報サイト:HOT EXPRESSthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
音楽情報サイト:HOT EXPRESSニュースインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティスト検索
 
 

手紙 〜拝啓 十五の君へ〜

手紙 〜拝啓 十五の君へ〜

アンジェラ・アキ

発売日:2008.09.17
EPIC RECORDS
ESCL-3118/9
\1,575(tax in)

BUY

 もうすでに様々な場で語られている通り、今作は、実際に10代のアンジェラが今のアンジェラ宛てに送った手紙を母が偶然発見したことがキッカケで生まれた曲である。前半は子供の自分から大人の自分へ、後半は大人の自分から子供の自分への手紙を読み聞かせるように歌われ、それを聴いていると、人はどんなに若くともどんなに経験を積んだとしても、変わらず今と戦い続けているのだなと。どうしようもない現実をどうにかしようと生きているのだなと、しみじみ感じる。そして聴く人の年齢によると思うのだが、アンジェラと同じ歳の僕からすると、15才の自分を励ましているようで今の自分も励ましているような、おかしな話だが「お互い頑張ろうぜ」と励まし合っているように感じられ、少し嬉しくなった。

 更に、カップリングに収録されてるベン・フォールズ『Still Fighting It』の日本語訳カバーを聴くと「大人の目線でいろいろ言ったけど、でも今の自分もこんなだぜ」っていう、それでも今を必死に生きてるから「おまえもさ!」っていう気持ちが生まれ、かなり目頭が熱くなる。あの頃の俺に誇れる今の俺に。今の俺を誇れるあの頃の俺に。そしていつか、逃げだしたいときをもう何十回も何百回も味わって生きてきた日々に拍手を送れる俺になりたいと。今作はそんなことを思わせてくれた。(REVIEW:平賀哲雄)

01.手紙 〜拝啓 十五の君へ〜
02.final destination
03.Still Fighting It(ベン・フォールズのカバー)
04.手紙 〜拝啓 十五の君へ〜-strings version-

ページトップへ戻る
Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録