音楽情報サイト:HOT EXPRESSthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
音楽情報サイト:HOT EXPRESSニュースインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティスト検索
 
 

BEST&USA

BEST&USA

BoA

発売日:2009.03.18
avex trax
AVCD-23832/3
\3,500(tax in)

BUY

 日本でのデビューから8年。卓越した歌唱力とダンス・パフォーマンスで圧倒的な支持を得るBoAが、遂に全米デビューを果たした。記念すべき米国デビュー盤とベスト盤を組み合わせた今作では、常に進化し続けてきた彼女の魅力を十二分に堪能することができる。
 3年前から水面下での準備が進められていたというUSAデビューアルバム『BoA』は、とにかく制作陣が豪華。『Eat You Up』を制作したブラッドシャイ&アバントを始め、ショーン・ギャレット、ブライアン・ケネディなど錚々たる顔ぶれである。これまで日本で発表してきた楽曲においても彼女が放つ躍動的なグルーヴは図抜けていたが、言葉の壁を越えてノンバーバルに自身を表現することが出来るBoAは、よりサウンドに重点を置く米国のR&Bシーンにおいても一目を置かれる存在となるに違いない。BoAの才能をいかに引き出すかという各プロデューサーによる拘りのサウンドも、今作の大きな魅力の1つと言える。そして、自身の原点であるヒップホップに還る全米デビュー曲『Eat You Up』のように、男性的で激しいダンスに挑む姿は誇らしく映る。
 一方、ベスト盤にはCrystal KayとVERBAL(m-flo)を迎えた『UNIVERSE』、新アレンジとして生まれ変わった『メリクリ』『VALENTI』を収録。今作で新たなスタートを切った歌姫BoAは、今後もよりグルーヴィに進化していくことだろう。(REVIEW:齋藤卓侑)

[DISC01]
01.UNIVERSE feat.Crystal Kay & VERBAL(m-flo)
02.DO THE MOTION
03.永遠
04.七色の明日 〜brand new beat〜
05.Winter Love
06.メリクリ 〜BEST&USA Version〜
07.Sweet Impact
08.抱きしめる
09.LOVE LETTER
10.Sparkling
11.KEY OF HEART
12.make a secret
13.Everlasting
14.LOSE YOUR MIND feat.Yutaka Furukawa from DOPING PANDA
15.Believe in LOVE feat.BoA(Acoustic Version)
16.VALENTI 〜BEST&USA Version〜
[DISC02]
01.I Did It For Love(featuring Sean Garrett)
02.Energetic
03.Did Ya
04.Look Who's Talking
05.Eat You Up
06.Obsessed
07.Touched
08.Scream
09.Girls On Top
10.Dress Off
11.Hypnotic Dancefloor

ページトップへ戻る
Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録