音楽情報サイト:hotexpressthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
音楽情報サイト:hotexpress トップページへニュース一覧へインタビュー一覧へライブレポート一覧へ
レビュー一覧へエアプレイチャート一覧へメールマガジンを購読する特集ページ一覧へ
SEARCH
アーティストを検索する
 
 

好きで、好きで、好きで。 / あなただけが

好きで、好きで、好きで。 / あなただけが

倖田來未

発売日:2010.09.22
rhythm zone
RZCD-46621/B
\1,890円(tax in)

BUY

 日本人が歌うラブソングは生々しければ、生々しいほど良い。そんなに辛く苦しい恋愛だったのかと、もしくはそんなにラブラブな日々を送っているのかと、聴きながら勘ぐってしまうぐらいの声が良い。その点で倖田來未のラブソングはいつも秀逸だ。ましてや今作はバラード3部作。片想いの『好きで、好きで、好きで。』、失恋の『あなただけが』、そして旅立ちの『walk 〜to the future〜』をひとつのストーリーとして聴き終えたときの感動は絶大である。どれだけ口にしても足りない「好き」という想いを涙ながらに歌い叫び、忘れられない「あなたに逢いたい」と今にも消えてしまいそうな声で綴り、そしてエンディングには1stワンマンからライブの最後に歌い続けてきた名曲中の名曲のリメイクを用意。傷付きながら、悲しみながら、喜びながら、何度でも歩き出すと、彼女の人生観を剥き出しにした歌で未来を切り開いていく。

 なお、この3曲のミュージックビデオも繋がりを持ったひとつのストーリーとなっており、その場面場面により感情移入させる為に妹 misonoとの共演を果たしている。彼女もラブソングにおいて姉勝りのエモーションを爆発させてきた逸材だ。ぜひ楽曲と合わせてチェックしてもらいたい。(REVIEW:平賀哲雄)

01.好きで、好きで、好きで。
02.あなただけが
03.walk 〜to the future〜

ページトップへ戻る
Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録