音楽情報サイト:hotexpressthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
音楽情報サイト:hotexpress トップページへニュース一覧へインタビュー一覧へライブレポート一覧へ
レビュー一覧へエアプレイチャート一覧へメールマガジンを購読する特集ページ一覧へ
SEARCH
アーティストを検索する
 
 

モットー。/光

モットー。/光

阿部真央

発売日:2011.05.18
PONY CANYON
PCCA-03411
\1,050(tax in)

BUY

抗い続けた阿部真央“では、どう生きていくのか”を明示。

 ド頭からひび割れそうな重低音が鳴り響き、それと相反して脳天を劈くようなハイトーンボイスで連呼される「疲れました」。しかしそのテンションは少しもダーティーでなく、むしろ痛快。

 これまでもつまらない社会と迎合して、自分を騙し続けるような大人にはなりたくないと抗い続けてきた阿部真央だが、今作『モットー。』においては“では、どう生きていくのか”を明確に表現している。誤魔化すことに慣れたくないから藻掻いていくんだ。歌い続けていくんだと。更には「優等生好きの世間は置いとけ。君が君ならばいい そこで息をしてくれているだけで それだけで、いいから」と聴き手の生命力まで湧き上がらせ、最後は「不器用でいいのさ 本当の表情(かお)見せてもっと 見せ続けることがモットー」と、自身の生き方を確かに誤魔化すことなく提示している。

 一方、両A面シングルの一翼を担う『光』は、3.11の東北地方太平洋沖地震を受け“人々がまた笑えるように、できるだけたくさんの人が安らげるよう、少しでも力になれれば”と書き下ろしたばかりのミディアムバラード。ラストの「明日、迎えに行くから まだ 消えないで 僕が貴方の夜に明日を持って行くから 必ず 必ず 必ず」というメッセージ、想いに嘘はない。光を待つ人のもとへ響かせてほしい1曲だ。(REVIEW:平賀哲雄)

01.モットー。
02.光
Songs from「阿部真央らいぶNo.2」@Zepp Tokyo(2010.12.06)
03.want you DARLING
04.わかるの
05.morning
06.伝えたいこと
07.ロンリー

ページトップへ戻る
Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録