音楽情報サイト:hotexpressthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
音楽情報サイト:hotexpress トップページへニュース一覧へインタビュー一覧へライブレポート一覧へ
レビュー一覧へエアプレイチャート一覧へメールマガジンを購読する特集ページ一覧へ
SEARCH
アーティストを検索する
 
 

希望山脈

希望山脈

渡り廊下走り隊7

発売日:2011.11.30
PONY CANYON
PCCA-03507
\1,600(tax in.)

BUY

この中毒性は買える! ワロタの「クレしん」主題歌が良い

 ロシア民謡が基調のサウンドやメロディは、非オシャレなレトロ感を武器にする彼女たちにピッタリだ。2011年11月現在、テレビ朝日系アニメ「クレヨンしんちゃん」主題歌に起用されているが、オープニング映像とのマッチングは◎。覚えやすいメロの中毒性が高いので、子供向けの1曲としても機能していて、本編との接点皆無なアニソンより好感が持てる。

 その上、歌詞はAメロの歌い出しから“生きていくことは♪”と、現代の世相を反映させた応援歌だ。歪んだギターの印象もあるのだろうが、ロックファンに向けて例えるなら「脂分をカットした怒髪天」。4つ打ちながら、いわゆる清涼系ソングとは明らかにテイストが違うので、本家や他ユニットでのソレに食傷気味な方も素直に楽しめるだろう。

 また、俗世を知る大人が書いた詞を、ローティーンな女の子が歌う。アイドルソングならではのギャップ感も相変わらず絶妙だ。内包する背徳性が心地悪さに繋がらないギリギリを突いたアプローチは、本作でも健在。「クレヨンしんちゃん」主題歌にこのタイトルってのも凄いしで、「さすが秋元康!」と唸らされる良曲です。(REVIEW:杉岡祐樹)

[初回盤A(CD+DVD)]

01.希望山脈
02.犬語を話せる男の子
03.猿のシンバル(歌:渡辺麻友、仲川遥香、小森美果)
04.希望山脈(Instrumental)
05.犬語を話せる男の子(Instrumental)
06.猿のシンバル(Instrumental)

[初回盤B(CD+DVD)]

01.希望山脈
2. 犬語を話せる男の子
3. 思い出は遠いほど...(歌:渡辺麻友、多田愛佳、菊地あやか)
4. 希望山脈(Instrumental)
5. 犬語を話せる男の子(Instrumental)
6. 思い出は遠いほど...(Instrumental)

[初回盤C(CD+DVD)]

01.希望山脈
02.犬語を話せる男の子
03.どっきりで行こう(歌:渡辺麻友、平嶋夏海、岩佐美咲)
04.希望山脈(Instrumental)
05.犬語を話せる男の子(Instrumental)
06.どっきりで行こう(Instrumental)

[通常盤(CD)]

01.希望山脈
02.恋は心配性(歌:渡辺麻友)
03.希望山脈(Instrumental)
04.恋は心配性(Instrumental)

ページトップへ戻る
Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録