音楽情報サイト:hotexpressthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
音楽情報サイト:hotexpress トップページへニュース一覧へインタビュー一覧へライブレポート一覧へ
レビュー一覧へエアプレイチャート一覧へメールマガジンを購読する特集ページ一覧へ
SEARCH
アーティストを検索する
 
 

アホが見るブタのケツ・2

アホが見るブタのケツ・2

嘉門達夫

発売日:2012.03.28
NIPPON COLUMBIA CO.,LTD.
COZA-669/70
\1,575(tax in)

BUY

「ピラメキーノ」で大反響 嘉門達夫「アホが見る〜」がCDで登場

 小学生の頃に多くの人が洗礼を受けたであろう「アホが見るブタのケツ」。このフレーズでおなじみの『アホが見るブタのケツ・2』が、テレビ東京系「ピラメキーノ」で大反響を呼び、26年の時を経て再発されるのだ。『ツァラトゥストラはかく語りき』よろしくな壮大なイントロからはじまる同曲は、『鼻から牛乳』や『小市民』などでも広く知られるシンガーソングライター 嘉門達夫によるもので、「マラソンで(一緒に走ろな)と言っておいて先に行く奴」「音楽の時間 タテ笛でチャルメラを吹く奴」といった歌詞は、今聞いても“わかるわかる”とつい頷いてしまうものばかり。四半世紀近く経った今でも、色褪せることのない名曲だ。さらに、M-02『新・アホが見るブタのケツ』では、携帯電話を自宅で紛失するエピソードなど、現代ならではのネタが盛り込まれている。50年後、100年後には、時代に合わせてアップデートされた最新型の「アホが見る〜」が、小学生の間で響きわたっているのではないだろうか。(REVIEW:棚橋寛)

01.アホが見るブタのケツ・2
02.新・アホが見るブタのケツ
03.アホが見るブタのケツ・2(TVサイズ)

ページトップへ戻る
Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録