音楽情報サイト:HOT EXPRESSthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
音楽情報サイト:HOT EXPRESSニュースインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティスト検索
 
 

僕らがいた

僕らがいた

松たか子

発売日:2006.04.26
BMG JAPAN
BVCR-11085
\3,059(tax in)

BUY

 良い楽曲に恵まれたアーティスト。なんていう表現をよく目にするが、彼女の場合はそれの最たるアーティストな気がする。ただそれを単に「運がいい」という印象で片づけていいモノではないことはよく分かってる。そう思わせる一番の要因は彼女のその歌声にあるのだから。良い楽曲を歌わせたくなる声、良い楽曲に感じさせる声、松たか子の歌声にはそうした力があるのだ。懸命にハッキリと歌いきる、そのちょっと不器用で素朴な感じは、やたらと聴き心地が良くて、何だかウキウキする。そんな彼女の歌声の魅力に導かれて、今回のアルバムに楽曲を提供したアーティストは、スキマスイッチ、TRICERATOPS、マーシーこと真島昌利、Akeboshi、勝手にしやがれ etc...。ジャンルも世界観もてんでバラバラのはずの彼らの楽曲が松たか子というフィルターを通して、ごく純粋に、ごく単純に「良い楽曲」という感想を聴き手に与える。もはや単に「豪華アルバム」と片づけられない代物である、今作は。必聴盤。(REVIEW:平賀哲雄)

01.明かりの灯る方へ
02.水溜まりの向こう
03.ずっと
04.時の舟(album version)
05.ソレアレス・メモリー
06.そして僕の夜が明ける
07.その日まで
08.水槽
09.山手駅(re-master version)
10.僕らがいた
11.未来になる(album version)

ページトップへ戻る
Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録