メロハー期待の新星登場!:H.e.a.t from Swedenを特集!
ヘビーメタル、ハードロックアルバムレビュー

▼スウェーデンから登場!メロディック・ハードの若き新星:H.e.a.t!!


 『限りなき可能性を秘めた話題のニュー・カマー、噂の「H.E.A.T」スウェーデンより遂に日本上陸。卓越したソング・コンポージング、気品と風格に満ち溢れた堂々たるライヴ・パフォーマンス、破格のスケールで迫る美と剛のエンターテインメントをここに体現。2009 年H.E.A.T 旋風が日本を急襲する!!』


 ...とはCD帯にも記された“宣伝文句”だが、既にアルバムレビューページで紹介をさせていただいた通り、内容の方はと言えばその謳い文句にも恥じない素晴らしい内容だ!ベテラン中のベテランがプレイしているかのごとく、その高いクオリティーの“メロディアス・ハード”を聴かされたときには、筆者も衝撃を受けたものだ。加えて、その高い音楽性は元より、スター性を秘めたバツグンのルックスをも持ち合わせているといことで、今回、右のようなアーティスト写真と共に特別にご紹介させていただくページを設けた次第だ!まだ未体験の老若男女問わず、すべてのメロディアス派は要チェック!!
h.e.a.t from sweden画像

h.e.a.t画像
『H.E.A.T』/H.E.A.Tアルバムレビュー
2009.1.21 発売!!
『H.E.A.T』/H.E.A.T

Produced by H.E.A.T & Michael Vail Blum
from Sweden


▼MEMBER:
Kenny Leckremo (Vo)、Dave Dalone (G)、Eric Rivers (G)、Jona Tee (Key)、Jimmy Jay (B)、Crash (Ds)


▼収録曲:
1. イントロ Intro(0:34)、2. ゼアー・フォー・ユー There For You(3:25)、3. ネヴァー・レット・ゴー Never Let Go(3:07)、4. レイト・ナイト・レディ Late Night Lady(3:14)、5. キープ・オン・ドリーミング Keep On Dreaming(4:11)、6. フォロー・ミー Follow Me(4:03)、7. ストレイト・フォー・ユア・ハート Straight For Your Heart(3:25)、8. クライ Cry(4:21)、9. フィール・イット・アゲイン Feel It Again(3:24)、10. ストレイト・アップ Straight Up(4:19)、11. ブリング・ザ・スターズ Bring The Stars(3:32)、12. ユーアー・ライング You're Lying(3:14)、13. フィール・ザ・ヒート Feel The Heat(3:53)、14. ステイ(2008 ヴァージョン) Stay (2008 version)(3:41)
▼H.E.A.Tプロフィール:
 H.E.A.Tは、'04 年にバンドの母体が誕生。まだ、学生だった彼らはTRADING FATEと名乗り、セッションをスタートさせる。やがて、スウェーデン・ロック・フェスティバルに出場、見事に“Swedish Championship Of Rock’n’ Roll”を勝ち得った。

 数年後、彼らは現在のH.E.A.Tに改名し、あのバーボンで有名なJack Daniel's 社が主催するイベント“Jack Rocks” にスウェーデン代表として招待され、同社のお膝元、アメリカはテネシー州に於いてステージに立つ栄誉を授かった。そして、帰国後、彼らは本格デビューを目指すべく、1stアルバム
制作のための行動を起こす。

 その矢先、彼らは再び、新たなチャンスを得る。プリ・プロダクションで使用していたスタジオ関係者から、マネージメント・プロダクション、Artistagent.Seを紹介された。その傘下、StormVox Recordsは、スウェーデン出身のアクター、ピーター・ストーメア(「アルマゲドン」etc)がハンドリングするレーベルであり、H.E.A.Tは、同レーベルに才能を見込まれ、契約に漕ぎ着けた。




home album review interview alive&kickin' release info catch the move A to Z links mail