NORTHER/「CIRCLE REGENERATED」 アルバムレビュー
ヘビーメタル、ハードロックアルバムレビュー
ヘビーメタル、ハードロックアルバムレビュー
-2011-
「CIRCLE REGENERATED」NORTHERジャケ写
「CIRCLE REGENERATED」
NORTHER

11.3.30release

 フィンランド産メロディック・デス・メタルの雄:NORTHER、フロントマンが交代し新たなステップへと進むニューアルバム『CIRCLE REGENERATED』!

 CHILDREN OF BODOM直系のメロディック・デス・メタラーとしてマニアから安定する支持を得ているNORTHERの新作。これまでシンガー、ギタリストを兼任していたリーダー格のペトリ・リンドロスがENSIFERUMの活動に集中するため脱退。どうなることかと思いきや、大きく路線もクオリティーも変わることのない仕上がりにファンならば一安心だろう。

 初期COB型のクラシカルフレーバー漂うメロディック・デス路線は影を潜め、キャッチーなコーラスを多様するフィーチャー・メタル・サウンドは予想通りというか、想定範囲内の延長線。新任ギタリストも大きくスタイルが変わってないし、メロディーのクオリティーも劣らず、むしろ楽曲の幅が広がった印象すら受ける。ただ、専任シンガーとして加わった元IMPERANONのアレクシ・シヴォネンは、デス・ヴォイスとクリーン・ヴォイスを歌い分けるタイプながら、特にデス・パートでは少々こじんまりとした感が否めず、トータル的な印象に影響を及ぼしているのが難点。楽曲は悪くないだけにちょっと残念だ。

 相変わらず透明感を演出するキーボードは、この手のファンの期待通りの仕事をしているし、どことなく欧州トラディショナル風の香りを漂わせるメロディーやアコースティック・ギターの導入、クワイア的なコーラスも決して悪くない。間違いなく音楽的な前進をしているのが確かなだけに、北欧メロディック・デスに美しいデス・ヴォイスを求めてしまう筆者は、気になりだしたら止まらない…。ここがクリアできるファンであれば、間違いなく哀聴できる好盤だと思う。

home album review interview alive&kickin' release info catch the move A to Z links contact