PRAYING MANTIS
Special Interview
メンバー全員にインタビュー!!

Supported by PONY CANYON INC.
Pic:Christina Jansen



1.クリス・トロイ(B)ヘ

☆PRAYING MANTISとしては初めて、2作続けて同じメンバーでレコーディングしましたね。この事がアルバムの出来にどんな影響を与えていますか?

Basically, superb. After a while you become like brothers and know what the other members are thinking, thus the whole recording process becomes much easier. it must be great for bands that have maintained their line-ups for many many years! I do believe that if things go well and we record yet another album with the same line-up then the real positive aspects will show through.

 基本的には、素晴らしいよ。しばらく一緒に過ごすと、まるでメンバー全員が兄弟のようになって、他のメンバーが何を考えているか分かるようになる。だからレコーディングのプロセス全体がとてもやりやすくなる。バンドにとって長年同じラインナップを維持するのは素晴らしいことだ。さらにもう一枚同じラインナップでアルバムを作れば、実にポジティブな局面が訪れると確信しているよ。

☆来日公演はどんなショウになりますか?

Now this is a difficult question as there are many interpretations. i.e. what type of places we would be playing, the type of shows, etc...... But really it is impossible to say anything on any aspect as at this point in time we are not certain if a tour will be possible this year.

 さあこれは難しい質問だな。どんなタイプの会場でプレイするのか、どんなタイプのショウになるのか…など色々な解釈があるからね。でも本当にいまここでは、どんな点においても何とも言い様がないんだ。まだ今年ツアーが実現するかどうかは決まっていないので。

2.デニス・ストラットン(G)へ

☆あなたの書いた曲である「FUTURE OF THE WORLD」はアルバム中でも最高の曲ですね。この曲についてサウンド、歌詞の面から解説してくれますか?

As all fans know mantis have their own sound, so any song we record will have the mantis sound, the lyrics, just as only the children cry, future of the world is all about the powerful people that rule our world, with so much power and weapons, they could wipe out the world with their hate for one another, this song is about getting rid of war and anger, peace on earth, lets hope they keep it safe.

 ファンのみんなが良く知っているように、マンティスには独自のサウンドがあるから、俺達がレコーディングすればどんな曲でもマンティス・サウンドになる。歌詞は「オンリー・ザ・チルドレン・クライ」と同様、「フューチャー・オブ・ザ・ワールド」は俺達の世界を統治する力のある人々について歌っている。彼等には力や武器がありすぎて、お互いの嫌悪から世界を全滅させるかもしれない。この曲は戦争や怒りを取り除き、地球の平和、安全を願う曲なんだ。

3.トニー・オホーラ(Vo)ヘ

☆このアルバムでヴォーカリストとして新たなチャレンジはありましたか? 

Not really as being a second album everyone was so much more relaxed and it somehow became much more natural to me.....almost sounding like I had been in Mantis for many years.

 特にチャレンジしたことはなかったよ。同じメンバーでの2枚目のアルバムということで、みんなよりリラックスしていたし、自分にとってはより自然に感じられた。まるでマンティスにもう長年在籍しているみたいだったよ。

☆このアルバムで特に気に入っている曲はありますか? その理由は?

Nowhere to hide, the title track as I do think that it is my best vocal ever.

 タイトル・トラックの「ノーホェア・トゥ・ハイド」。自分としては、いままでで最高のヴォーカルだと思っているよ。

☆個人的にはあなたがPRAYING MANTIS史上、最強のヴォーカリストと思っています。そんな声が日本のファンからも聞こえてきます。そのことについては?

I am very honoured by the statement and aim to continue giving my best in the situation.

 そう言われるととても光栄だね。この立場でこのまま最善を尽くすよう頑張るよ。

4.ティノ・トロイ(G)へ

☆このアルバム全体のギター・サウンドについてはどう思っていますか? また新たな試みは?

Naturally I think it is great; well lets just say that it is the best I could get at the time. I tried AMP FARM software which is an amplifier emulation program, enabling one to use various amps and speaker configurations. Other than that it was a Marshall valvestate, direct to desk via the emulated output which I have still to better.

 当然素晴らしいと思っているよ。そうだな、その時に自分で出しきれたベストだったと言っておこうか。AMP FARMというソフトウェアを試してみた。アンプのエミュレーション・プログラムで、どんなアンプの音も出せるし、プリ・アンプとしてどんなキャビネットへの組み合わせもできるんだ。それ以外には、マーシャル・ヴァルヴステイトで、エミュレーティッド・ライン・アウトからダイレクトにミキサー卓へ送った。

☆「S.O.S.」について歌詞も含め解説してくれますか?

SOS is about our favourite subject again - GLOBAL CATASTROPHE. In a world where it becomes too unbearable to live; in a world where we have exhausted all of our natural supplies and resources, we look for help from another civilisation far from our reach, to bail us out of the hole that we have dug for ourselves; hence the S.O.S...... If you listen to the song on the CD will hear many layered guitars at counterpoint with one another (especially at the end), giving an effect of varying cries of help to the cosmos. The final explosion----Well we well never know--- It could be a gigantic meteor or a super volcano that terminates our existence as the HUMAN RACE.

「セイヴ・アワ・ソウルズ」はまたもや、僕らの好きな題材である“地球規模の大災害”についての曲だ。生きることが耐え難くなった世界、自然の供給物や資源を使い果たしてしまった世界において、我々は遙か彼方からの別の文明に助けを求め、自ら掘った穴から救出してもらう。だから"S. O. S."なんだ。CDでこの曲を聴くと、(特に最後の方で)ギターが折り重なって聴こえる部分がある。宇宙に向かって助けを求める様々な叫びのような効果を出しているんだ。最後の爆発音は…、誰も知り得ないだろ…、我々の人類としての存在を終わらせてしまう巨大な隕石とか、ものすごい火山なのかもしれない。

5.ブルース・ビスランド(Dr)へ

☆このアルバムでのドラム・プレイについてはどう思っていますか?

Main thing is that I am much more happy with the sound and production of the drums compared to the last album which really was not what I wanted or expected.

重要なのは、僕が前作に比べてドラムのサウンドとプロダクションにはるかに満足しているということだ。前作は自分が意図したり、期待していたものとはずいぶん違ったから。

☆このアルバムで特に気に入っている曲はありますか? その理由は?

River of Hope, because I wrote it !!!! ha, ha. Seriously I think it is a powerful and moving track.

「リヴァー・オブ・ホープ」。なぜって自分が書いたから!! ハハハ。冗談はさておき、この曲は力強くて心を動かす曲だと思うよ。

6.メンバー全員へ

☆日本のファンへメッセージを頂けますか? 

トニー・オホーラ

The main joy in any album comes in playing to the best fans in the world, and this time round we hope to see you again very soon.

 アルバムができ上がって一番の楽しみは、世界一のファンの前でそれをプレイすることだ。みんなにまたすぐ会えることを願っているよ。

デニス・ストラットン

My message to our friends, I call them friends because they are, each and everyone of you, thank you for all your support, and for making it possible for us to come to Japan and play for you, as you know now that our line up is complete the better the band become, and each album we do gets better every time, keep up your support for us, lots of love, Dennis, XXX

 友達へのメッセージは(みんなのことを友達と呼ぶよ、だって本当に友達だから)、みんな一人一人にありがとうと言いたい。みんなが応援してくれるから、日本に来てプレイすることができる。みんなも知っての通り俺達のラインナップは遂に完成されたし、バンドとして良くなっている。俺達は実際アルバムを出す度に良くなっているんだから。みんな、引き続き応援よろしく。愛を込めて。デニス XXX

ティノ・トロイ

Best wishes and Thank you all so much for your dedicated support of PRAYING MANTIS. We hope to see you all again very soon...... There is NOWHERE TO HIDE !

 みんな、いつもプレイング・マンティスに情熱的なサポートをしてくれて本当にありがとう。またすぐにみんなに会いたい。(僕から逃げようとしても)どこにも逃げるところは無い(ノーホェア・トゥ・ハイド)よ!

クリス・トロイ

As stated on the new album, there are some special fans out there that have followed us from the release of Time tells no lies and it is possible that at some of the shows it is now their children that we have had the pleasure to inherit as fans. But we love them all old and new, it has given me a chapter in my life that I will always be appreciative of, and never ever will forget....................

 ニュー・アルバム(のサンクス・クレジット)でも言ったけど、『タイム・テルズ・ノー・ライズ』の頃からずっと応援してくれている特別なファンがいる。だから今ではその子供達がショウを観てくれていることもあるんだ。その子供たちもファンとして歓迎したい。でも新しいファンも古いファンもとにかく愛している。自分の人生に重要な一章を書き加えてくれて、いつも感謝しているし、決して忘れることは無いよ…。

ブルース・ビスランド

Similar to Tony, There are some great songs on the album and I cannot wait to play them live.

 トニーのに似てるけど、ニュー・アルバムには良い曲がたくさんあるので、早くライヴでやりたいよ。



【INTERVIEW TOP】  [DISCOGRAPHY or Buy]