ヘビーメタル、ハードロック最新ニュース、リリース・来日情報

2011.5.2 DREAM THEATERの新ドラマー、マイク・マンジーニに決定!


 世界最高峰のプログレッシブ・メタル・バンド:DREAM THEATER、マイク・ポートノイ衝撃の脱退から半年。ついに後任となる新ドラマーが決定した。バンドとセッションし、会話し、音楽的技術はもちろん性格やプロフェッショナルであるかどうか、そして何よりもDREAM THEATERのドラマーとしてふさわしい人物かを確かめるため、世界中からニューヨークに集まった7人をオーディション。その結果、元EXTREME、ANNIHILATORのマイク・マンジーニがDREAM THATERニュードラマーの座を勝ち取った。

 オーディションについてジョン・ペトルーシは以下のようにコメントしている。

「俺たちは人生を長く一緒に歩んだバンドメイトであり友人との予期できなかった別れに、とても心を痛めていた。その結果、7人の素晴らしい唯一無二の才能を持ったドラム奏者に出会えたということは、俺たちを鼓舞してくれた」


ジョンの語る“7人”とは以下のとおり

・アキレス・プリースター(ANGRA、HANGER、FREAKEYS、VINNIE MOORE BAND)
・ヴァージル・ドナティ(PLANET X、SOUTHERN SONS、STEVE VAI)
・デレク・ロディ(HATE ETERNAL、MALEVOLENT CREATION、SERPENT'S RISE)
・トーマス・ラング(ジョン・ウェットン(KING CRIMSON)、ミック・ジョーンズ(THE CLASH) グレン・ヒューズ(DEEP PURPLE))
・ピーター・ウィルダー(DARKANE、PESTILENCE、JAMES LEBRIE SOLO PROJECT)
・マイク・マンジーニ(STEVE VAI、ANNIHILATOR、EXTREAM)
・マルコ・ミネマン(PAUL GILBERT、エイドリアン・ブリュー(KING CRIMSON)、KREATOR、NECROPHAGIST)



ちなみに同オーディションの結果、およびその様子をまとめた映像が公開されている。既に今年中の新作を公言している彼ら、果たして新生DREAM THEATERのサウンドは如何に!?



▼オーディションの模様をまとめたドキュメンタリー映像
(日本語字幕をつけたバージョンも近日公開とのこと)

○EPISODE 1(バンドのインタビュー、そしてマイク・マンジーニのオーディション風景)
http://youtu.be/L609JsPFmmI

○EPISODE 2(デレク、トーマス、ヴァージル、マルコの4人のオーディション風景)
http://youtu.be/-vaDfcKzLbY

○EPISODE 3(アキレス、ピーターのオーディション風景、そして合格者への通知シーン)
http://youtu.be/2QHMQjH17aw







home album review interview alive&kickin' release info catch the move A to Z links contact