音楽情報サイト:hotexpressthere is music by side ホットエキスプレス・ミュージックマガジン  
 
   
 
ホームニュースインタビューライブレポート
レビューチャートメールマガジンスペシャルページ
SEARCH
アーティストを検索する
 
 

grram アルバム『心の指すほうへ』特集

音楽なしでは見出せなかった未来、存在の証明をここに。

インタビューはこちら

1st miniアルバム『心の指すほうへ』、久川実津紀(vo)本人による解説!

アルバム『心の指すほうへ』

1st mini アルバム『心の指すほうへ』
2012.3.21 RELEASE
GZCD-5001 1,800円(tax in.) 購入する

『心の指すほうへ』MV
『心の指すほうへ』ミュージックビデオ

M01.『心の指すほうへ』

ミュージックビデオを再生する

久川実津紀:この曲はすごく強い応援ソングなんですけれども、おそらく年齢層とか関係なく誰もが共感し得る曲になっていると思います。何があっても自分の心の向かう方へ。後悔しないように進んで行った方がいいよっていうメッセージをストレートに表現できたかと思うので。

M02.『悲しいほど 今日の夕陽 きれいだね』アニメ「名探偵コナン」EDテーマ

ミュージックビデオを視聴する

久川実津紀:この曲はひとつのイメージじゃなくて、聴いて下さる方の状態によって違う受け取り方ができると思います。ゆったりとしたメロディに、社会風刺のような歌詞が乗っているんですけど、ミュージックビデオではその歌詞がユニークな形で登場するので、そちらもチェックしてみて下さい。

M03.『オレンジの空』

M04.『君じゃない!私じゃない!』

M05.『あなたがいない』★編集長イチオシ!

久川実津紀:実体験を織り込んでます。最初は「こんなに暗くなっちゃって、いいのかな」って思ったんですけど、失恋で落ち込んだときって前向きなことを歌われても綺麗事に聞こえるんですよね。だから最後まで前は向かないんですけど、本当に失恋している方には素直に寄り添える曲だと思います。

M06.『新しい朝は来る』

楽曲視聴はこちらから >>

アルバムについて
久川実津紀:全体を通してメッセージ性の強いアルバムに仕上がったと思っています。悩んでもいいし、立ち止まってもいいし、失敗してもいい。そのすべては経験だから。それを乗り越えてこその景色があるということをちゃんと伝えられている1枚になったかなと思います。

vo.久川実津紀単独インタビューはこちら >>

リリース記念イベント開催!